●オープニング

【日時】

2016523日(月)10001200

 

【場所】

じばさん三重 6階 ホール

 

【目的】

G7伊勢志摩サミット開催に合わせ行う「市民の伊勢志摩サミット」が何を目指し、何を実現しようとしているか、この間のプロセスについて参加者と共有する。フォーラムにおいては、市民主体の活動を実施された方をゲストに迎え、それぞれの活動について、市民社会に向けての思い、志、今後の市民社会のありかたについての考えを聞く。午後の分科会に向けてのウォーミングアップタイムとする。

 

【プログラム】

10:001005  開会あいさつ  

西井 和裕(NPO法人名古屋NGOセンター理事長)

 

10:051010  歓迎のことば  

田中 俊行 氏(四日市市長)

 

10:101020  趣旨説明/市民宣言案の紹介 

松井 真理子(NPO法人みえNPOネットワークセンター代表理事)

 

10:201050  セッション1「G7伊勢志摩サミットに向けて市民社会が取り組んできたこと」

     堀内 葵(2016 年G7サミット市民社会プラットフォーム) × 新海洋子(東海「市民サミット」ネットワーク)

 

10:501200  フォーラム「地域と世界を結ぶ力強い市民社会を目指して」

               <パネラー>

l  伊藤 三男 氏(四日市再生「公害市民塾」)

l  竹内 ゆみ子 氏(NPO法人まちづくりスポット代表理事)

l  武者小路 公秀 氏(中部ESD拠点、元国連大学副学長)

l  山田 ロサリオ 氏(NPO法人日本ボリビア人協会代表理事)

l  黒田 かをり 氏(CSOネットワーク事務局長/

                    オックスファム・ジャパン代表理事)

<コーディネーター>

l  星野 智子 氏(一般社団法人環境パートナーシップ会議副代表理事)

 

 

 

進行:神田 浩史 (NPO法人ぎふNPOセンター理事)