<第1回 東海市民社会ネットワーク研究会> を開催します!

 

【日時】2017年2月11日(土)13:30~15:30

 

【場所】みえ県民交流センター

    (三重県津市羽所町700アスト津3階)

 

【内容】政策協働について

 協働事例の発表を聞き、そのテーマについて発表者、参加者を交えてディスカッションを行います。

※内容に変更がある可能性があります。

 

【参加費】無料

 

【定員】20名

 

13:30~13:35   開会挨拶

13:35~13:50  ①環境省とNGOの意見交換会 報告

               話題提供 泉京・垂井:田中耕平氏

13:50~13:55     ①についてのコメント・補足等

13:55~14:15  質疑応答・ディスカッション

14:15~14:20  休憩

14:20~14:35  ②鈴鹿市の子育てに関する施策の評価

               話題提供 21世紀の子育てを考える会・鈴鹿 福本悦子氏

14:35~14:40  ②についてのコメント・補足等

14:40~15:00  質疑応答・ディスカッション

15:00~15:25  全体でのディスカッション

15:25~15:30  まとめ 閉会の挨拶

 

 

 

<お申込み・お問合せ先>

東海市民社会ネットワーク事務局

(特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター)

〒514-0009 三重県津市羽所町700アスト津3階 みえ県民交流センター内

TEL:059-222-5995  FAX:059-222-5971  Email:center@mienpo.net 

 

※この研究会は、平成28年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成をうけて開催されます。

ダウンロード
新組織立ち上げ呼びかけ文
新組織立ち上げ呼びかけ文.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 161.0 KB
ダウンロード
東海市民社会ネットワーク 規約
東海市民社会ネットワーク 規約.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 280.4 KB

 

■ 私たちについて

私たち「東海市民社会ネットワーク」は、5月23日・24日に開催した「市民の伊勢志摩サミット」をきっかけに、愛知、岐阜、三重の3県NGO/NPOがネットワークを組み、市民協働による政策づくりを推進するための、力強い市民社会づくりを目的に活動していくネットワーク組織です。

 

■ 事業内容について

・市民協働による政策づくり及びこれを進めるための新たな制度づくりに関する諸活動

・市民サミット分科会提言の具体化

・上記を推進するために必要な他地域との連携及び研修の実施

・市民サミットで採択した市民宣言の広報・賛同者の拡大

・これらを通じた市民社会における次世代育成

 

■ 会員について

・東海市民社会ネットワークでは、愛知、岐阜、三重の拠点を活動置き、会の趣旨に賛同いただける団体または個人の会員を募っています。

・ご入会いただくことで、ゆるやかなネットワークの中、情報交換、各々の活動の研鑽、幹事会への企画提案、政策提言などを行うことができます。

 

・入会についての詳細は、設立大会の中でご説明させていただきます。

 

 


「市民の伊勢志摩サミット」23日~25日の様子

  東海「市民サミット」ネットワーク


私たち東海「市民サミット」ネットワークは、G7伊勢志摩サミットの開催を契機に、愛知・岐阜・三重の三県のNGO/NPOのネットワークによって「市民サミット」を開催し、市民社会の政策提言力の向上を図ることを目指す組織です。

※現在ネットワーク参加団体募集中!

リンク


   市民の伊勢志摩サミット


G7伊勢志摩サミットのテーマに合わせ、国内外のNGO/NPO等が集い、全国的なNGOのネットワーク組織「2016G7サミット市民社会プラットフォーム」と共に、市民社会の立場からG7に向けた政策提言を行うために、「市民の伊勢志摩サミット」を523日、24日に開催いたします。詳細はこちらから